SADAについて

  • SADAのオーダースーツとは
  • オーダースーツのすすめ
  • お値段のヒミツ

お値段のヒミツ

工場直販である!⇒生地企画から縫製、小売りまで自社グループ内で行っている

仙台と北京にある自社工場で縫製している他、もともと生地卸問屋として戦後に再スタートを切った会社の為、生地企画から縫製、そして小売りまでという、サプライチェーンの大部分を自社グループ内で行える様になっております。流通における中間マージンを適正化・合理化することで、お値段以上のオーダースーツを市場にお届けすることが出来ております。

佐田グループのワンストップオーダー

スケールメリットがある!⇒日産500着、年間12万着のオーダースーツを日本市場に供給

仙台郊外の三本木工場

SADAグループは、仙台と北京で、日産500着、年間12万着のオーダースーツを製造し、日本市場に入れている大手オーダースーツメーカーの1社です。特にSADAの北京工場は、海外縫製のオーダースーツ専門工場としては、最大規模を誇ります!海外縫製のコストメリットに加え、このスケールを活かしての仕入コスト、物流費等の極小化、つまりはスケールメリットを引き出すことに成功!この俗に言うボリュームディスカウントにより、お値段以上のオーダースーツを市場にお届けすることが出来ております。

1点もののオーダースーツの大量生産に成功している!⇒CAD・CAMを活用した、自動化・機械化、分業化が究極まで進んだ製造方法と採用している。

仙台工場の自動裁断機(CAM)

SADAのオーダースーツは、CAD(自動設計システム)、CAM(自動裁断機)を活用した、自動化・機械化、分業化を究極まで進めた工程で製造されております。特に職人が最も関わらなくてはならない、パターン起こし、裁断という工程を、それぞれCAD、CAMに行わせることで、ほとんど職人が関わることなくオーダースーツが製造できるようになりました。このCAD・CAMシステムにより、お一人お一人の為にパターンを起こした1点もののオーダースーツの大量生産が可能となり、お値段以上のオーダースーツを市場にお届けすることが出来ております。

メンズ・レディーススーツご購入をご検討のお客様は直接店舗へご来店いただくか、ネットでご注文下さい。
ご不明な点は下記店舗一覧より直接店舗へご確認下さい。
※女性のお客様で女性スタッフによる採寸をご希望のお客様はご来店予定の店舗へ直接ご確認下さい。

関東地区 関西地区 北陸地区
東海地区 東北地区 九州地区
ネットショップ 訪問採寸    
このページのトップヘ