社長ブログ

社長ブログ

2017/04/17
2人目・海斗の初節句に向けて、私の使っていた兜を出しました。

2人目・海斗の初節句に向けて、私の使っていた兜を出しました。会社の私的再生で実家を失った時、使うことは無いのではと思いながら引き取った兜でした。私が大学に入り実家を離れて以来、久々に陽の目を見せてあげることが出来ました(^ ^)
自らも婿養子で、授かったのも娘2人だった戦争帰りの祖父は、私が生まれた時、佐田家久しぶりの男子と踊り上がらんばかりに喜んだそうです。その勢いで会社から父と車で病院に駆けつける時、スピード違反で捕まり、警察に「息子が生まれた!」と交渉したら見逃してくれたと、酔った時によく話してくれたものでした。その時の祖父と父の笑顔が、この兜越しに見える気がします。
妻の雛人形を見た時も思いましたが、時代を越え、世代を跨いでも、この兜は十分なクォリティを維持しています。この時代の日本のモノづくりの精神を見せて貰った気持ちです。私もモノづくりに関わる身、この精神を後世に伝えて行かなければと、気持ちを新たにさせて頂きました!

このページのトップヘ