レディーススーツの袖仕様について | 店舗ブログ | オーダースーツSADA|フルオーダーで19,800円(税込21,780円)~

blog

松本パルコ店 店舗ブログ

TOP>店舗ブログ>レディーススーツの袖仕様について

2021年7月14日(水)

レディーススーツの袖仕様について

こんにちは、

オーダースーツSADA松本パルコ店です。

 

本日は、レディーススーツの袖の仕様についてのご紹介です。

レディーススーツの袖ボタンのデザインはいくつか種類があります。

・2釦ノーマル(ボタン同士の間隔が空いている)

・3釦キッシング(ボタン同士がくっついている)

・1釦中釦(ジャケットの前に付く大きいサイズ)

・4釦重ね(ボタンが重なっている +550円)

 

さらに、オプションを追加できます。

・スリットカフ(ボタンなしスリット入り +2,200円)

・ロールカフ(表地が内側にまできていて袖をめくれる +3,300円)

・本開き(ボタンの開閉ができる +2,200円)

 

こちらが実際のスーツです。(2釦は写真には載っていません。)

左 3釦キッシング+ロールカフ

中 1釦中釦+ロールカフ

右 4釦重ね+ロールカフ

写真のスーツは全てロールカフ仕様なので

袖をめくれるようになっていて手元の作業も快適です。

ロールカフや本開きを追加しない場合は袖に飾りとしてボタンが付き

飾り切羽は付きません。

左右のスーツは色糸変更(+1,100)のオプションも追加してあります。

 

皆様も袖にまでこだわったお気に入りのスーツをお仕立てしましょう!

ご来店をお待ちしております。

 

 

 

オーダースーツSADAでは7/3~7/25まで

サマープライス20%OFFセールを開催中です!

全品対象となるとってもお得なセールとなっていますので、

この機会をお見逃しなく!!!

~7/18はPayPay支払いでさらにお得です!!!

 

 

※お渡しまでには1ヵ月~1ヵ月半程お時間をいただいております。
 ご着用日がある方は余裕を持ってご来店ください。
※採寸時は薄手になれる服装(実際にスーツを着用する時のインナーに近い厚さ)で
 ご来店いただきますと、より採寸がしやすくなります。ご協力いただけると幸いです。
※スーツのお修理をお持ちいただく際はクリーニングしてからお願いいたします。
 汚れがついた状態で修理をして仕上げのプレスをしますと汚れが落ちなくなったり、臭いの原因となります。
 
オーダースーツSADA 松本PARCO店
〒390-0811 長野県松本市中央1-10-30 松本PARCO4F
営業時間:10:00~20:00
TEL:0263-87-3274

 

店舗詳細