ブログ 店舗からのお知らせ

フリーダイヤル0120-351-298受付時間10:00~18:00(土日祝日は除く)
若者向けオーダースーツ店「店舗数日本一
オーダースーツチェーン「出店速度日本一

ブログ 店舗からのお知らせ

関東地区
北陸・甲信越地区
関西地区
北海道地区
東北地区
東海地区
中国地区
九州地区

神田・秋葉原ショールーム[東京]のお知らせ

神田・秋葉原ショールーム
〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町1-5 清水ビル1F
TEL.03-3251-5004
2019/05/31
オールシーズン生地は?

いつもご覧いただきありがとうございます!

神田・秋葉原ショールームの月精(ゲッセイ)でございます

店頭にいらっしゃるお客様によくきかれる質問で

「オールシーズンの生地はどれですか??」

というものがございます

当店では、オールシーズンの生地はございませんが

スリーシーズン(10ヶ月)着ていただける生地でしたらございます

しかし厳密にいえば、寒暖差の大きい日本において

1年中快適に着ることのできるスーツ、というのは難しいのが現状です

では既製品などで売っているオールシーズンものとは一体なんなのか、

それは、生地や裏地の組み合わせ方で

比較的オールシーズン着やすいスーツに仕上げているものになります

例えば、生地は秋冬もので、裏地を背抜きにしている

もしくは生地は春夏もので裏地を総裏にしている、

このようなものが多いそうです

特に今はクールビズで夏にはスーツを着用されない方が多い為

どちらかというと秋冬に重きを置いたオールシーズンものが多いようです

ただ、やはり生地が春夏・秋冬と分かれている以上

スーツも春夏・秋冬と分けて着ていただいた方が

ご自身がより快適に過ごすことができると思います

また、春夏・秋冬に分けると着数が増えるしお金がかかる、

とおっしゃる方もいらっしゃいますが

オールシーズンしか持っていないのであれば

春夏・秋冬と分けるよりも確実に劣化も早いはずです

早く劣化するということは、新しいスーツを買うサイクルも早くなるわけですから

かかるお金も大差ないと思われます

それならば、より快適に過ごせるものの方が良いかと思われます

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お客様へお願い

スーツお仕立ての際、デザイン決めや採寸に1時間ほどお時間を頂いております。

大変恐れいりますが、1時間前まで(PM6:00)のご来店をお願い致します。

また、修理にお持ちになる際はクリーニングに出してからお願い致します。

汚れによってはプレスをしてしまいますと(熱を加えると)落ちなくなる汚れもございます。

長くきれいにお召し頂くためにもよろしくお願い致します。

***************************************
〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町1-5 清水ビル1F

オーダースーツSADA 神田・秋葉原ショールーム
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 :  水曜日(祝日の場合は営業致します)
 TEL 03-3251-5004
*************************************

このページのトップヘ