blog

静岡パルコ店 店舗ブログ

TOP>店舗ブログ>【コラム】オーダースーツの本来の意味は?

2021年3月8日(月)

  • Suitコラム

【コラム】オーダースーツの本来の意味は?

この記事の内容は、2021年3月8日当時のものです。
公開から1年以上経過しています。(444日)

オーダースーツSADA静岡パルコ店です。

 

さて、スーツのことを日本語では、「背広」とも言いますね

この「背広」の語源はロンドンのテーラーの店が集まるストリート、

Savile    Row(セビル・ロー)から発生した、という説が有力です。

スーツ(Suits)とは一組のとか、一揃えという意味があり、

音楽用語の組曲(suite)とスペルが似ているのも、

共通的な意味合いがあるからだと思います。

 

「オーダーメイド・スーツ」は和製英語で、本来は

「テーラード」もしくは「ビスポークbe spoke」といいます。

ビスポーク・スーツとはお客とテーラーが、コミュニケーションを

取りながら創り上げていく という意味が込められています。

ですから、

オーダースーツをご注文の際は、お客様の思ってらっしゃる事を

話して頂くと助かります。

 

または、気に入っているスーツをお持ち頂き、

そのスーツを基に細部を修正してゆく方法もベターだと思います。

 

お客様のご希望にそえるスーツ作りのお手伝いをする事が、

私達の使命と考えています。

ご来店頂いた際には、ご遠慮なくご相談ください。

 

 

 

 

 

 

オーダースーツSADA
静岡パルコ店
静岡県静岡市葵区紺屋町6-7
静岡パルコ5F
TEL:054-270-7535


■定休日:年中無休(PARCO営業日に準ずる)


■営業時間10:00~20:00(営業時間は変更になることがございます)
ご不明な点や来店のご予約等ございましたらお気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗詳細

今すぐ、無料で。
  • 無料ガイドブック
  • 最速セール情報
  • お役立ちコンテンツ 他

クーポンで 500円OFF!

いつでも解除できます ×