オーダースーツSADA 仙台西多賀店のカバー画像
スラックスを長持ちさせるためのおすすめオプションのアイキャッチ画像 スラックスを長持ちさせるためのおすすめオプションのアイキャッチ画像

スラックスを長持ちさせるためのおすすめオプション

投稿日
最終更新日
この記事の内容は、
2023年5月19日当時のものです。
公開から1年以上経過しています。
(374日)

オーダースーツSADA仙台西多賀店です。

スラックスを長持ちさせるオススメのオプションを3つご紹介します!

①PP加工

PP加工はスラックスの折り目が消えにくくなる樹脂加工になります。

美しいシルエットを保つことができます。

②シック加工

傷みやすい股の部分を補強する加工です。

股ズレしやすい方、運転する時間が長い方などは付けておくと安心です。

③Dカン仕様

スラックスのピスポケットの縁を補強します。

いつもピスポケットが破れてしまってお悩みの方はぜひ。

(仕様上、上衣の腰ポケットにもDカンが付きます。)

※ピスポケットが破れてしまう原因としては、

財布など厚みのあるものを入れている他に

ヒップサイズが小さい可能性もあるので、

お仕立の際に、一度測り直すことをお勧めします。

また、これらのオプションと合わせて

スペアパンツもあるとより長く着ていただけます♪

いかがでしたでしょうか?

お仕立の際の参考になれば幸いです。