• HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • 1度きりのセレモニースーツは卒業!私服にも使えるセレモニースーツを選ぼう。

1度きりのセレモニースーツは卒業!私服にも使えるセレモニースーツを選ぼう。

セレモニースーツ

引用元https://belluna.jp/01/010101/d/ODJ7/00257/goods_detail/?lp_category=b12&utm_campaign=S_PL&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_term=pbslplxODJ700257&utm_content=B001100078&gclid=Cj0KCQjwkIGKBhCxARIsAINMioKfK5IGnju0ULS4gBd5aKqEExy7dsW4MLyGvXgxbLxDbd83j6fGe6QaAjceEALw_wcB

「セレモニースーツ」とは、家族にとって大切な行事や儀式のときに着用するもので、意外と値段が高い割に、年に数回着るか着ないかそんなイメージがあるのでは?

最近では普段使いもしやすいアイテムが増えているんです。

そこで今回は、セレモニースーツとしても私服としても活用し着まわせるアイテムをご紹介します。

参考にしてみてくださいね。

ベルーナ 「セレモニー4点セット」¥14,190 ~¥18,590 (税込)

引用元https://belluna.jp/01/010101/d/ODJ7/00257/goods_detail/?lp_category=b12&utm_campaign=S_PL&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_term=pbslplxODJ700257&utm_content=B001100078&gclid=Cj0KCQjwkIGKBhCxARIsAINMioKfK5IGnju0ULS4gBd5aKqEExy7dsW4MLyGvXgxbLxDbd83j6fGe6QaAjceEALw_wcB

ベルーナのセレモニースーツは着回し力が抜群!

カラーバリエーションはモノトーン系からベージュ系で選ぶことができます。

ブラックをチョイスすれば、どんなシチュエーションにも対応できてオススメです。

真ん中についたリボンは取り外し可能なため、ジャケットをノーマルのツイードジャケットしてパンツに合わせてしようするのも◎

引用元https://belluna.jp/01/010101/d/ODJ7/00257/goods_detail/?lp_category=b12&utm_campaign=S_PL&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_term=pbslplxODJ700257&utm_content=B001100078&gclid=Cj0KCQjwkIGKBhCxARIsAINMioKfK5IGnju0ULS4gBd5aKqEExy7dsW4MLyGvXgxbLxDbd83j6fGe6QaAjceEALw_wcB

ツイード調ノーカラーと黒テーラードの2つのジャケットに、ツイード調タイトスカート、黒ジョーゼットワンピを加えた着まわし4点セットだから、毎回同じ組み合わせにならず1年で交換なんてことも避けられます。

さらに自宅で洗濯可能な素材なため、面倒なクリーニングに持っていく必要もありません。

自由区「ワンピース+ジャケット」¥79,200

丸みのある衿が優しい印象を与えるデザインの自由区のセレモニースーツ。

衿の取り外しが可能な為、TPOに合わせ印象をがらっと変える事ができるのが特徴です。

自宅洗い可能・ポケット付と機能性にも優れ、生地感も◎

引用元https://crosset.onward.co.jp/items/ARKJBM0010?cc=075&cid=ds_gg_pla_20201201_001&gclid=Cj0KCQjwkIGKBhCxARIsAINMioIU1mL274Mn2GGBbDNSla5moC0AbPwdwMmP4Ew—4SbwOg56DkfmEaAtSuEALw_wcB

シルエットはスカート部分にタックを入れたふんわりとしたフレアーシルエットで、クラシカルな印象で、サイズ展開も豊富なため自分にぴったりあったサイズを選択できます。

基本的に丈感は、立ち姿勢では膝下、椅子に座った時は前から膝が見えない上品な設計になっているので極端に短すぎるなどといった失敗は避けられます。

「フレアーペプラムスカートセットアップ」15,268円(税込)

引用元https://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO516_cpg-059_pno-71_ino-01.html

メリハリの効いたフェミニンなシルエットが女性らしさを感じるセットアップ。

歩くたびに揺れる腰回りのデザインが大人の可愛さとモードを演出してくれます。

縦ラインを強調できるシンプルなスカートは後ろがゴムなので簡単に着脱でき、楽ちんな着心地◎

引用元https://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO516_cpg-059_pno-71_ino-01.html

グレーをチョイスするとリボンの印象がよりアップするのが分かりますね。

幅広のリボンベルトで一気に華やかさが出るのでアクセサリーはあまり派手にせずパールなどでOK!

ウエストマークがしっかり見えるラインのため、スタイルアップも可能です。

自分好みの1着が欲しい方はこちら

自分好みの1着が欲しい方にオススメなのが「SADAのオーダースーツ」。

オーダースーツは高いイメージがありますがSADAは初回¥1,9800〜作ることができます。

生地も防水加工が施されたものや、質感にこだわったウール100%など種類豊富!!

気になった方はこちらのURLから購入できるのでチェックしてみてください。

https://www.ordersuit.info/

まとめ

引用元https://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO516_cpg-059_pno-72_ino-01_ocn-62.html?intid=detail_rec

1度きりのセレモニースーツは卒業!私服にも使えるセレモニースーツをご紹介しました。

付属のアクセサリーや襟が取り外せるだけでも着回しやすくなりますよね。

さらにお家で洗濯できるというところも普段使いする上で重要なポイント!

是非参考にしてみてくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。