ポケットチーフを使い分けていつものスーツをおしゃれにコーディネート。

ポケットチーフで雰囲気がガラッとかわる

スーツやジャケットスタイルのワンポイントに最適なポケットチーフ。

1着のスーツを優しい雰囲気だったり、スタイリッシュな雰囲気にガラッと変えられるのも強みの一つ。

そこで今回は、ワンポイントにおすすめのポケットチーフを素材別でご紹介します。

ドレッシーに見せたいならシルク

引用元https://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO377_cpg-120_pno-38_ino-01.html?gclid=CjwKCAiAm7OMBhAQEiwArvGi3OrPhs3zJELe-8SfLv9OswudZIFmuAvDGQ5a8K869hcEF_hl4xFbrhoCaCIQAvD_BwE&cid=aws_pc_30000065&ev_chn=shop&s_kwcid=AL!5689!3!84488669896!!!g!297612067635!&cid=aws_pc_10000800&ef_id=X5LTmAAAAIuTZ3bL:20211112043558:s

シルクには華やかな光沢感があるため胸元に挿すだけで垢抜けた印象になり、ドレッシーなスーツスタイルがきまります。

同じシルクでも雰囲気は変えられるため、ドレッシーさを引き立てたい時は光沢感の強いシルク生地、そしてラグジュアリーブランドのような色味をセレクトすると良いです。

デイリー使いするならコットン

引用元https://www.google.com/aclk?sa=L&ai=DChcSEwixrcvp_5H0AhV_wRYFHf77CdwYABAvGgJ0bA&sig=AOD64_1jhktg7D-3tRCXzhd_uDUHkUF_iQ&ctype=5&q=&ved=0ahUKEwji8cbp_5H0AhWFfXAKHVLpBmEQg-UECMYI&adurl=

ポケットチーフは挿しておくだけでも、スーツに色味をプラスでき、明るい印象になります。

デイリー使いなら目立ちすぎず、おしゃれ度だけを演出できるコットン素材のポケットチーフがおすすめ。

プライベートにも使えてこなれ感を演出できるため、カジュアルなジャケットスタイルにもぴったりです。

高貴な印象にはストライプ

引用元https://www.creema.jp/item/12577363/detail?

洗練された高貴な印象を与えるのがストライプ柄のポケットチーフ。

スーツのおしゃれ度をぐんっとアップさせてくれる柄の1つともいえるストライプは存在感抜群でおすすめしたいアイテム。

無地スーツにも合わせやすい柄がポイントで、

普段のスーツを格上げしちゃいましょう。

ポケットチーフにぴったりなとっておきのスーツ

まとめ

今回は、スーツやジャケットスタイルのワンポイントに最適なポケットチーフを素材別にご紹介しました。

シーンによってポケットチーフの素材を変えるだけでも雰囲気がガラッと変わります。

皆さんも是非試してみてはいかがですか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。