着なくなったスーツどうしてる?環境のために、自分のために正しく断捨離しよう。のアイキャッチ画像
(関連記事)こちらもいかがでしょうか
着なくなったスーツどうしてる?環境のために、自分のために正しく断捨離しよう。のアイキャッチ画像

着なくなったスーツどうしてる?環境のために、自分のために正しく断捨離しよう。

サイズが合わなくなり着ることができなくなってしまったスーツや、寿命を迎えてしまったスーツクローゼットに放置していませんか?

捨てるのはもったいけど、溜まっていくスーツをどうにかしたい方に教えたい、スーツの断捨離方法をご紹介します。

専門の買取業者

普通のお洋服とは違い、スーツは古着屋さんやリサイクルショップでは買い取ってもらえません。

まだまだ綺麗で捨てたくないけど、もう着ない…そんなスーツがある方は専門の買取業者に頼みましょう。

オーダースーツや素材によっては想像以上の高値で買い取ってくれる事もあるそう!

相談してみてはいかがですか?

街のリサイクルボックスに

最近街中のファッションセンターなどで見掛けるリサイクルボックス。

穴が開いていたり、シミやよごれがあるスーツやお洋服も回収してくれるので、捨てるしか方法がないような状態のスーツでも出せちゃうんです。

回収された衣類は、まだ着られるものは古着として世界各国で販売され、もう着られないような衣類は清掃用の布として加工されるため、環境にも良いんです。

支援団体に寄付

着なくなったスーツを寄付することで、アジアやアフリカの子供たちを支援できるプロジェクトがあります。

実はこのプロジェクトは下取り業者や、リサイクルショップに足を運ぶのは面倒、と言う方にとってもおすすめ。

スーツを送るダンボールを自分で用意し、宅配便で送るだけなんです。

佐川急便を使って着払いで送れば、送料は負担しなくて良いので、この方法を使えば、金銭的な負担はかからずに社会貢献ができちゃいます。

まとめ

以上、環境のために、自分のために正しく断捨離方法をご紹介しました。

売れたお金で、新しいスーツを購入するのもいいですよね❤?

ベストな方法をチョイスして、気持ちよくクローゼットを断捨離してみてはいかがですか?