ノンアイロンシャツって知ってるノンアイロンシャツって知ってる?!日々の家事ストレスを軽減しよう!のアイキャッチ画像
(関連記事)こちらもいかがでしょうか
ノンアイロンシャツって知ってるノンアイロンシャツって知ってる?!日々の家事ストレスを軽減しよう!のアイキャッチ画像

ノンアイロンシャツって知ってるノンアイロンシャツって知ってる?!日々の家事ストレスを軽減しよう!

ノンアイロンシャツ

https://www.instagram.com/p/B2QZNtiHnor/
アイロンがけが必要のないくらいシワになりづらいシャツのことで、使い勝手の良い優れものです。 素材(ポリエステルを代表とする化学繊維)生地(ジャージー・特殊な編地)加工(薬品処理、樹脂加工)などの特性を生かして作られているためシワになりにくいサラリーマンの味方のようなシャツなんです。 価格は商品によって異なりますが大体2000円から3000円で購入する事ができます。 中でも気軽に購入できて、評価が高いのが「UNIQLO」のノンアイロンシャツ。 コットン100%で着心地は抜群! しっかりとしたスーツ屋さんのものと比べると多少のシワはありますが値段の割に◎ 夏を快適に過ごしたい方、洗濯物の速乾性を求める方に特におすすめしたいノンアイロンシャツは、コットンの5倍の速さで吸水速乾する高機能素材を使用している「クールマックスジャージーシャツ」です。 大きな特徴は、汗を吸収・蒸散し、体の快適な湿度をキープしつつ体温を下げるという機能素材を生かしている点です。 「クールマックス」と聞くと夏にしか使えないんじゃないかというイメージですが、実はオールシーズン対応可能なんです。 身体から出た汗や水分を蒸発させることで、快適な湿度をキープしてくれるため夏場に注目されがちですが、冬は冷えにくくしてくれる機能があるため、冬にも使えます!!  

ノンアイロンシャツの分類

ノンアイロンシャツには、シワになりにくさを示す数値があり1.0~5.0級までに分類されます。 5.0級というのが最もシワが残らない、完全なノンアイロンであり、3.2級以上が形態安定性の表示が可能となっており、3.5級以上は超形態安定に分類されます。 等級が上がれば上がるほど価格も高くなってくるので、自分の臨む等級と価格のバランスを考慮したうえで、選ぶのがおすすめです。 ノンアイロンシャツの素材は、綿100%、ポリエステル、綿ポリシャツの3つに分類することができます。 まず一つ目の綿100%素材の場合、肌触りが良いというのが魅力です。しかしながら、シワが付きやすい素材であるため、形態安定等級によってはアイロンがけが必要となることもあります。 二つ目の、ポリエステル素材の場合、ノンアイロンの魅力であるシワの防止や吸水速乾性などに優れているため、とても使い勝手がよいといえます。着心地に関しては、綿100%には劣ります。 三つ目の綿ポリシャツは、綿とポリエステルの両方の良さを併せ持つハイブリット素材です。着心地の良さとシワになりにくさを併せ持つという点で非常に優秀ですが、綿とポリエステルの素材の差により毛玉ができやすくなるというデメリットがあります。  

ノンアイロンシャツにアイロンがけは必要?

先にお話ししたとおり、ノンアイロンシャツは面倒なアイロンがけが必要ないくらい、シワになりづらいシャツです。 ここでよく注目しておきたいのが「必要ないくらい」というフレーズです。単に「必要ない」であれば、断言していますが、「くらい」がつくことで、実際にアイロンがけが必要ないのかどうかは曖昧になっています。 では、実際にノンアイロンシャツはアイロンがけなしで着続けることは可能なのでしょうか? 基本的にはアイロンがけをしなくても、シワのない綺麗な状態を維持してくれるためアイロンがけは不要です。 しかしながら、形状記憶効果は永久に続くものではなく、使い続けることで少しずつ効果が薄れてきます。 そのため、全くアイロンが必要ないということにはなりませんが、普通のシャツと比べれば、圧倒的にアイロンがけの手間は軽減されることは間違いありません。 また、洗濯の際に少し気を遣ってあげればシワが残ることはほとんどないため、洗濯の仕方もシワを防ぐ重要なポイントとなってきます。 後ほど、洗濯の仕方に関しては詳しくポイントをお伝えしていきます。  

ノンアイロンシャツのアイロンがけの注意点

ノンアイロンシャツのシワが気になったときには、通常のシャツと同様アイロンがけでシワを伸ばす必要があります。 その際に気を付けたいのが、襟や袖、前立てといった厚手になっている部分のアイロンがけです。先述の部分は、樹脂接着がされているため、高温のアイロンを当ててしまうと、接着がはがれてしまう原因になってしまうからです。 ですから、アイロンの設定温度は中低温にして優しくかけるのがコツです。かける時間は、できるだけ短時間にして、必要な部分だけさっと簡単にかけるようにしましょう。 少しのシワ程度であれば、アイロン台を使用せずに、ハンガーにかけた状態でスチームアイロンを当てるのもおすすめです。   シワにならない洗濯方法と干し方のコツ ノンアイロンシャツへのアイロンがけは、「面倒な手間をかけない」、「シャツへの負担を軽減する」という両方の意味で、できるだけ避けたいものです。 そのためには、正しい洗濯方法と干し方が重要となります。 ここからは、ノンアイロンシャツの洗濯方法と干し方のコツを伝授していきます。  

おすすめの洗濯方法

1,洗濯ネットに入れて洗う 生地の傷みを防ぐために、ネットに入れて洗うのがおすすめです。ネットに入れずにほかのものと一緒に洗ってしまうと、ほかの洗濯物と絡み合ってシワができてしまう原因となります。 ネットに入れる際には、ネットのサイズに合わせてたたんで入れましょう。 また、シャツの前ボタンを3か所ほど止めておくことで、ネットの中での動きを抑えてシワができにくくなるのでおすすめです。 また、シワを防止する洗剤や柔軟剤も販売されています。 気になる方は、使用してみると良いでしょう。 なお、汚れをしっかり落とすには、シャツを裏返しにして洗うのが効果的です。特に汚れが付きやすい、襟や袖の汚れが落ちやすくなります。 それでも気になる汚れには、つけ置き洗いがおすすめです。 つけ置き洗いの場合には、洗剤を直接汚れに塗布して30分以上放置したうえで後はいつも通り洗濯機で洗濯すればオーケーです。   2,脱水は15秒程度 シワを防ぐには、長時間の脱水を避ける必要があります。干したときに水が滴る位がよいとされていることから、脱水時間は15秒程度の短時間となっています。 水の重みでシワが伸びやすくなるので、効果的です。 また、洗濯後はシワになる前に、直ぐに干すことを心がけましょう。 干す際に使用するハンガーは、太めのものがおすすめです。それにより、ワイシャツ下部分に重みがかかりやすくなるため、シワを伸ばしやすくなるからです。 基本的に、洗濯自体はほかの洗濯物といっしょに洗って問題はありませんが、脱水だけは別に短時間で済ませるようにしましょう。   3,ハンガーにかけ陰干し ハンガーにかける際には、生地をたたいてしっかりと伸ばし、衿や袖の先端を引っ張って、シワが付きにくいようにして干しましょう。 生地のダメージを防ぐために、乾燥機の使用は避けることをおすすめします。  

おすすめのフルオーダーシャツ

ここからは、おすすめのフルオーダーシャツについてお話していきます。 フルオーダーと言えば、スーツのイメージが強いという方も多いのではないでしょうか? 実はシャツに関しても、自分のサイズや好みに合わせたオリジナルの1着を作ることが可能なんです。 一口に、シャツといっても色やデザイン、ボタンや素材などさまざまです。自分好みの1着を見つけましょう。  

フルオーダーシャツでより快適な着心地を実感

オーダースーツSADAでは、スーツのほか、ワイシャツもフルオーダーで仕立てることができます。 自分のサイズにしっかりと合わせたフルオーダーシャツは、長時間着ていても着心地がよく、動きやすさも優れています。 サイズやフォルムはもちろん、衿型やボタン、カフス、ポケット、前立て、背タック、ネーム刺繍など細かな部分までこだわることで、自分だけのお気に入りの1着を仕立てることができます。 生地の素材は、2種類あり、1つ目がさらさらした手触りが特長の、綿50%+ポリエステル50%の形状安定加工のもので1枚7,590円となっています。 2つ目が、さらっとした柔らかい手触りの、綿100%のもので1枚,8,690円となっています。また、まとめ買いでお得なセット割も用意されており3枚まとめて購入すると、1枚当たり2,000円以上お得に購入することができます。 初めてオーダーシャツを仕立てする場合には、1,100円OFFとなる初回特典もあるため、ぜひ活用しましょう。(特典は予告なく変更になる場合があります) 今回お伝えしてきた、形状安定加工タイプであれば、お手入れも楽々ですし、オーダーメイドの大切なシャツを大事に長く使い続けることができます。 なお、フルオーダーシャツは、仕上がりまでに約1か月時間がかかるため、欲しいと思ったタイミングでぜひ来店予約してみましょう。予約は公式ホームページから、全国50店舗(2022年9月現在)の中から、お近くの店舗を検索のうえ、簡単におこなうことが可能です。 オーダースーツSADAで、ぜひお気に入りの1着を、みつけてください。   まとめ 日々の家事ストレスを軽減できる「ノンアイロンシャツ」をご紹介しました。 イージーケアで長く使える「ノンアイロンシャツ」。 普段着やブラウスなどいろんなジャンルでこの製法が使われ始めているため、皆さんの目に付くことも増えそうですね。 是非気になった方はGETしてみてください。