• HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • 今から始めればまだ間に合う!スーツをカッコよく着こなす筋トレをご紹介。

今から始めればまだ間に合う!スーツをカッコよく着こなす筋トレをご紹介。

ビジネスマンにとってスーツの着こなしは、単純に見た目だけではなくビジネスの成否を決める重要なポイントですよね!

夏目前の今、もう間に合わない・自分には無理と感じてしまっている方も少なくないのでは?

そこで今回は1ヶ月あれば間に合うスーツの似合う体を作る簡単筋トレをご紹介します。

背筋

スーツの似合うカラダ作りのポイントは3つあります!

まずは背筋です。

広い背中を手に入れることでウエストラインにくびれができ、男性らしさを引き立てることができます。

短期間で体に変化を持たせるために鍛えておきたい筋肉が「広背筋」です。

広背筋を効率良く鍛える筋トレが、「ワンハンドロウ」。

お家で実践する場合は、四つん這いになって2リットルのペットボトルを代用して行うのが良いです!

1日15回×3セットを目安に行うようにしましょう。

胸筋

大人のスーツスタイルを魅力たっぷりに見せるポイント2つ目は、胸筋です。

胸に厚みがあるだけで大人の色気が出るんです。

また、比較的鍛えやすく、すぐに変化が現れるから、スーツスタイルを手っ取り早く格上げするなら背筋の次は大胸筋を鍛えると良いです。

狭いスペースでも簡単にできるワークアウトといえば、腕立て伏せ。

お子さんとも一緒にできるからお休みの日も実践しやすいですよね。

胸筋に効かせるポイントは、手の幅を大きくしてゆっくりと行うこと!

簡単そうに見えて一番効果的です、1日50回を目安に行うようにしましょう!

お尻

ラストはお尻の筋肉です。

お尻の筋肉を鍛えると足が長く見えるだけでなく、スポーツ選手のようなスタイリッシュでカッコよく着こなすことができます。

ぷりっとした上向きヒップを作るトレーニングといえば、スクワットですよね。

足幅を大きく広げて、足先を外側に向けてゆっくりとスクワットするのが効果的です。

目安として1日40回×2セットをするようにしましょう!!

まとめ

スーツをカッコよく着こなす筋トレをご紹介しました。

夏本番まであと1ヶ月、カッコよく見せるために鍛えておくべき3つの筋肉は背筋、胸筋、お尻です!!

今から筋トレを始める方はこの3点を意識して挑戦してみてはいかがですか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。