結婚式参列に適したネクタイとは?季節別におすすめネクタイをご紹介。のアイキャッチ画像
(関連記事)こちらもいかがでしょうか
結婚式参列に適したネクタイとは?季節別におすすめネクタイをご紹介。のアイキャッチ画像

結婚式参列に適したネクタイとは?季節別におすすめネクタイをご紹介。

結婚式に参列する際、つけていくネクタイでお悩みですか?結婚式では「シルバーの無地」など、ある程度ネクタイのカラーにもルールが決まっているように感じられますね。ですが、最近は「新郎新婦より目立たない程度に華やかなカラー」をチョイスしても問題ない、というトレンドに変わってきています。「結婚式は厳格なもの」という時代は過ぎ去り、ある程度カジュアルなものなってきているからですね。だからといって、どんなカラーでも際限なく選んでいいわけではありません。時代は変わっても、結婚式は大事な「式典」ですから、最低限の「TPO」に即したカラー選びが重要です。そこで今回、着目したいのが「季節」によるネクタイの装い。季節感のあるネクタイの装いは、結婚式を適切に彩ってくれますよ。ぜひ、マナーを守ったオシャレを楽しんでくださいね。今回は、結婚式に着て行くフォーマルスーツをいくつもお仕立てしている、スーツのプロ集団「オーダースーツSADA」のスタッフが、季節ごとの結婚式でのおすすめネクタイカラーを紹介します。この記事を読めば、結婚式のネクタイ選びのポイントはバッチリ押さえられますよ。ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

結婚式のネクタイ、何にしようと迷った事ありませんか? きちんとした式典だからこそ、マナーをしっかり守っておしゃれを楽しみたいですよね。 今回は、社会人としての”TPO”を守ったネクタイを季節別にご紹介します。 参考にしてみてくださいね。

引用元dunhill.com/jp/%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4_cod51127740ab.html?tp=123068gclid=CjwKCAjwq9mLBhB2EiwAuYdMtYuAnxI9F8DEyMORpV-ylRIex43qw5KVFQYZCsNu-biJFOJbsfg8aRoCvuYQAvD_BwEgclsrc=aw.ds">https://www.dunhill.com/jp/%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4_cod51127740ab.html?tp=123068gclid=CjwKCAjwq9mLBhB2EiwAuYdMtYuAnxI9F8DEyMORpV-ylRIex43qw5KVFQYZCsNu-biJFOJbsfg8aRoCvuYQAvD_BwEgclsrc=aw.ds
春にぴったりなカラーは、ピンクやラベンダーカラー。 華やかで爽やかさを引き立てられる春らしいカラーはチェックしておきたいです。 ピンクにシルクを使用したネクタイは、特別感があって結婚式にぴったり。 派手すぎないボーダーなど、主役すぎない柄を選ぶのがポイントですよ。 あくまで結婚式は新郎新婦が目立つようにしましょう。

引用元https://store.shopping.yahoo.co.jp/tokyo-himawari/fra0027i01a01.html?sc_e=slga_fpla
主張し過ぎない小花柄は、相手に優しい印象を与えるビジネスシーン定番のデザイン。 日常使いにも最適ですが、しっかりとコシのある生地感などが相まって、大人の風格と高級感が溢れる雰囲気だからこそ結婚式にもおすすめ。 夏らしい太陽のようなエネルギッシュさも感じられるため、夏はイエローカラーがGOOD。

引用元https://store.shopping.yahoo.co.jp/tatsunoya/NeS816988.html?sc_e=slga_fpla
秋はシャンパンゴールドがおすすめ。 冷たい冬らしさも取り入れつつシックでかっこいい印象に見せてくれます。 ポケットチーフや、ネクタイピンも同じカラーに統一する事で、高級感がプラスされて◎

引用元https://store.shopping.yahoo.co.jp/kotahanshirasu/20210811031827-00273.html?sc_e=slga_fpla
冬は冬らしくスモーキーカラーがおすすめ。 肌に透明感を与えてくれるスモーキーカラーは結婚式のフォーマルスタイルを格上げしてくれます。 ピンクやブルーでも、スモーキーが加わる事で大人っぽくなるので、派手すぎる原色が苦手な方におすすめしたいカラーです。

結婚式におすすめなスーツ

引用元https://www.ordersuit.info/sada_suit/
ネクタイも重要ですが、スーツも重要ですよね。 20代後半から30代後半になると特に式典(結婚式)が増えるため、1着は普段用のスーツとは別に持っておきたいところ。 まだ、持ってないという方は、是非「SADAのオーダースーツ」で自分にあった特別なスーツを作ってみてはいかがでしょうか? https://www.ordersuit.info/sada_suit/

まとめ

結婚式に適したネクタイとは?季節別にご紹介しました。 季節に合わせて、色味を変えるだけで同じスーツでも印象をガラッと変える事ができます。 結婚式が月に2、3回あるときや、目立ちたい時は是非カラーネクタイに挑戦してみてください。

季節ごとのおすすめネクタイカラーを紹介しました。春には「ピンク」「ラベンダー」をメインにチョイスしていくのがおすすめ。光沢のある「シルク素材」や、あくまで目立ちすぎない「ボーダーストライプ」だとなお良しでしょう。夏には「イエロー」など、太陽をイメージするカラーが好印象です。柄は「小花柄」など、お祝い事にピッタリなものを選ぶのがポイントですね。イエローの小花柄は、ちょっとカジュアルなビジネスシーンにも使い回せます。秋には「シャンパンゴールド」などの、華やか、かつこれから冬に近づくことをイメージさせるカラーが最適です。ぜひ、ポケットチーフやネクタイピンもシャンパンゴールドで統一して、高級感をアピールしてくださいね。冬にはビジネスではあまり使わない、透明感のある「スモーキーカラー」がおすすめです。スモーキーはフォーマル度を上げるので、ベースがピンクやブルーの明るいカラーでも、大人のオシャレ感を感じさせてくれますよ。季節に合った装いで、今までよりも上手に結婚式を彩ってくださいね。ネクタイも重要ですが、もちろんスーツも重要です。ぜひ「オーダースーツSADA」で、特別感のある結婚式用のスーツを作るのも検討してみてください!